期間工になりたいけど、実際はどうすればいいの?

応募する

最近では、期間工を募集している企業に直接応募するよりも、派遣会社を経由して応募した方が、派遣会社からの入社祝い金も貰えるのでそちらの方がお得みたいですね。

希望している企業を扱ってない場合は、直接募集企業に応募するしかないです。

その時の社会情勢とタイミングによっては美味しいですね。

募集方法は、電話予約だったりネットからの申し込みなど様々です。

面接を受ける

申し込んだ先で言われた、用意する物を準備して当日は面接場所にて面接を受けます。

私の経験談ですが、持ってくる物を忘れた人がいましてその人は無情にも帰らされてました^^;

なので、時間と用意する物はキッチリしたほうがいいです。

合否の通知がくる

企業によって全く違うと思いますが、概ね1週間から1ヵ月の間で合否の通知(主に封書での通知)がきます。

面接官の人が冗談ながらにいった言葉は届いた封筒が分厚ければ合格ペラペラだったら不合格ということらしいです。わかりやすいなぁ・笑

まとめ

とりあえず試しに受けてみることです。ネットでの評判は酷評が多いですが、地元でバイトや派遣でくすぶっていても時間の無駄です。

ここなら続けられそうだなと思う期間工を選択してください。体力に自信のない方はデンソーやアイシン体力に自信があってガッツリいきたいと思う人は、トヨタやスバル等、そういう選択の仕方の方がいいかも知れませんよ。

体力ないのにキツイとこ選択してやっぱり期間工はキツイ無理だ!となってしまうのは個人的にもったいないなぁと思います。